架け橋とは


派遣について


支援方法


ブログ

1000いいね!&代表交代 (木, 03 4月 2014)
>> 続きを読む

夜の振り返りmtgを通して (木, 20 3月 2014)
>> 続きを読む

Project架け橋東北支部

震災から3年が経ちボランティアニーズが潜在化していく中、今までより更に被災地との連携を密に活動していく必要があります。
当団体は他団体に比べ被災地からは離れている福岡を拠点とした活動を行っているため、すぐに現地に行くことが出来ないことや情報が入りづらい状況です。
このような状況の中でも東北に寄り添い活動することを目的とし、当団体では東北支部を立ち上げることとしました。
今後は福岡を「九州本部」、東北を「東北支部」として運営して参ります。

【Project架け橋東北支部】
スタッフ:
・田中惇敏(支部長):Project架け橋初代代表。2014年4月より4年間大学を休学して被災地のNPO法人3社で働いています。
・与那城玄:9月より大学を休学して被災地のNPO法人で働いています。
事業:
1.教育支援事業

大学までの経験とスタッフ2名の塾、家庭教師の経験を生かし、週に2回の勉強会を行っております。

2.ゲストハウス運営事業

気仙沼ゲストハウス”架け橋”の管理運営を行っております。

3.ボランティアコーディネイト

3年間の活動の中で得たボランティアコーディネイト、地域の方との繋がりを生かし、団体や学校のボランティア活動のコーディネイトを行っております。

4.本部支援事業

九州から学生ボランティアを派遣する本部の事業の運営に関して、被災地との連携を図るための事業を行っております。
5.情報発信事業

 

今後、被災地で働いているという経験を生かし、被災地の「今」をお伝えして参ります。


最後になりましたが、皆様のご支援ご協力により東北支部を立ち上げることが出来ましたことを心より感謝申し上げます。
一日でも早い復興の為、地元の方と共に福岡から復興を成し遂げ、将来の震災に備え、震災から学んだことを将来の日本に役立たせる為、スタッフ一同尽力して参ります。
今後ともよろしくお願い致します。

東北支部長 田中惇敏
東北支部長 田中惇敏
与那城 玄
与那城 玄